2019年02月25日

ファシリティドッグについて

どーも、院長です男.gif




昨年から受付に、ファシリティドッグへの募金箱を設置しています。

ファシリティドッグとは、重い病気と闘う、人の子供たちに寄り添って、

癒しだけでなく治療にも携わるわんちゃんのことです。



一般的なセラピードッグよりも育成が難しく費用がかかるため、

日本ではなかなか導入が進んでいないのが現状です。



当院でもその手助けができないかと思い、昨年から募金箱を

設置させていただきました。




この一年間で、非常に多くの飼い主さまに募金していただき、

1万4514円寄付することができました。

ご協力ありがとうございました。




今後もファシリティドッグを多くの方に知っていただき、

多くのファシリティドッグが日本で活躍できるよう、

啓蒙活動および募金活動を続けていきたいと思いますがんばるぞ.gif




ご理解、ご協力のほどよろしくお願い致しますトトロおじぎ.gif















posted by ユーロ動物病院 at 20:04| お知らせ